夏のグルメ旅行その5

前回からすこしあきましたが続きを。
久留米に泊まり翌朝は西鉄久留米駅から西鉄電車を使って柳川へ。
ちなみにネットで路線検索する時は柳川と入力すると岡山あたりに飛ばされますね。
もうちょっと空気読んでほしいかな(笑)入力は西鉄柳川で。
ちなみに西鉄電車も色々な観光用にお得なキップを売り出しています。
柳川行きのお得なキップも発売されていて今回は、"柳川特盛きっぷ"を利用して
柳川へ足を運びました。
柳川特盛きっぷは…
●天神大牟田線主要駅
(特急・急行停車駅および太宰府駅)から柳川駅までの電車往復割引乗車券
●柳川川下りの割引乗船券
 ※柳川観光開発(株)のみ有効です。
●選べる柳川の郷土料理のお食事券
・割引特典:柳川西鉄タクシー50円割引券
・プレゼント:有明漬本舗「うなぎのポリット」
・ 保存版「柳川まち歩きハンドブック」
となかなかお得なのです。

これを使い柳川へ到着。西鉄久留米駅から特急を使い15分程で到着してしまいます。
駅を降りるとすぐに川下りの案内を受けますが、ご飯食べてきます!
と行きたかった"元祖本吉屋"さんへ(笑)
090904_01.jpg

ここで柳川特盛きっぷをつかい鰻の蒸籠蒸しを食べます。
出てくるのは…
せいろ蒸し(きも吸付)、白焼酢の物、漬け物です。
090904_04.jpg

090904_02.jpg

090904_03.jpg

これに追加で白焼おろしと冷酒を頼みました。
090904_05.jpg

建物も落ち着いた木造の雰囲気で美味しい鰻を楽しみました♪
鰻のせいろ蒸しはご飯の色は濃いのですが味はまろやかで鰻も柔らかくとても好きです。
とても美味しかったです。

腹ごなしをすませて川下りへ。
子供のころ一度乗った以来の川下り。
なんだか懐かしいです。
船頭さんが案内や歌など歌ってくれて約1時間ちょっとの濃い観光ができます。
この日はとても天気が良くとても暑かったですが楽しめました。
090904_06.jpg

川下りがおわり下船場近くの北原白秋記念館によったり色々と散歩をして
柳川を後にしました。
夕食は久留米で大砲ラーメンの本店に行ってみました。
やはり人気店で賑わってましたね。
僕は昔ラーメンを頼みました。500円。
090904_07.jpg

久留米の価格では少し高い部類に入る気がしますが、美味しかったです。
個人的にはもうちょっと濃いめでもいいかな?

それにしても久留米は何を食べても安くて美味しいのです。
ちょっと買った焼き鳥も1本80円なのですが、都内でこれだけ美味しい焼き鳥を
気軽に食べられるのはなかなかないなあ。
久留米また行きたいです。あーでも太っちゃうね(笑)
ひとまずこれで今回のグルメ旅行はお終いです。
次はどこへいこうかね?

aishiBox HPヘ

夏のグルメ旅行その4

門司から今度は小倉に出て新幹線で博多で降り立ち地下鉄に乗り継いで天神へ。
今回は天神はスルーして久留米へ。
やっぱり久留米はいいですね。
いつか久留米で暮らすのも悪くないかも。
さて久留米も安くて旨い店が多いです。
久留米ラーメンを久留米で食べると都内で食べるのが馬鹿らしくなっちゃいますよね。
福岡の凄いところはA級グルメからC級グルメまで手軽な値段で食べられてしかも美味しいというのが凄いなあと思います。
焼き鳥なんて1本80円位で凄く美味しいですもんね。
さて前置きはさておき僕が久留米に降り立つと必ず、食べる!
と心に決めたものがあります。
それは…”コックど~る”というお店のハンバーグです。
090903_01.jpg
090903_02.jpg

ここより美味しいハンバーグを僕はまだ食べた事がありません。
僕の好みど真ん中のハンバーグです。
僕の友人にはみんな食べさせたいハンバーグです。
お肉がふわふわ、ジューシーで濃厚デミグラスソースが口の中に広がって本当に美味しい。
還暦を過ぎた旦那さんとちゃきちゃきな女将さんでやってらっしゃいましたが、
今回行ったらもう1人男性の方が調理をされていました。
息子さんでしょうか?この味が受け継がれていく事を切に望みます。
090903_03.jpg
ここに来たら迷わずジャンボハンバーグ(300g)。
エビフライなどがのったセットなどもありますが、
ハンバーグを心おきなく味わって欲しい。
ここのハンバーグほど食べる程に嬉しくも切なくなるハンバーグはありません。
美味しい…でも…食べると、なくなってしまう…。
そんな感じ。次はいつ食べにいけるかわかりませんが、
これを書いているとはやくも食べたくなってきてしまいます。

帰りは筑後川沿いを歩きながら帰りました。
久留米モンに言わせると「ちっごがわ」
僕は旅にでると基本雨にはあまりあいませんが、今回も暑い日がつづきました。
しかしこの日川沿いをあるいていると雨には降られませんでしたが後ろは稲光、
前方には雨柱、頭上にはぽっかりと雲に穴が空いて青空が見えています。
090903_04.jpg
090903_05.jpg

うーん筑後川沿いで稲妻はちと怖かったです(笑)
平野なので稲妻がよく見えて迫力がありました。

aishiBox HPヘ

夏のグルメ旅行その3

さて門司港での2日目です。
朝は門司港の目の前、船で5分のところにある下関の唐戸市場へ渡り雲丹定食を食べようと計画。意気揚々と船に乗りすぐに到着!
090902_01.jpg

途中フランシスコザビエルの石碑を横目に見つつ唐戸市場へ。
090902_02.jpg

土日祝日なら色々な市場が賑わいをみせ色々な料理が食べられるらしいのですが、残念ながら行った日は平日。なので市場の方も利用する"市場食堂 よし"さんへ。
しかし…なにを血迷ったか「本日は終了しました」の張り紙…。
おい!まだ午前中!とほほです。
しかし気を取り直して他をあたることに。他にもお隣のカモンワーフなどにも
食事をとれるところは沢山あります。そこで船を下りてすぐのところに気になるお店があったのでそこに戻り食事をとる事にしました。
そのお店は"ふくの河久"さん。
僕が今回食べたのはふく刺しぶっかけ丼のセットです。たしか1150円。
丼とふくのフライと唐揚げとお吸い物が付いています。
090902_03.jpg

単品で880円。
とらふくでは内容ですが肉厚でぷりぷり、味付けはポン酢ともみじおろしでさっぱりとしていて美味しかったです♪手軽にふぐを食べられるのはいいですね♪

さてお腹もふくらんだところで観光でもしようかと。
とりあえず近くの水族館"海響館"へ行ったみました。
入場料1800円。入るとすぐにアシカショーが始まるとのこと。
平日でもけっこう人が入っていました。
そしてアシカとイルカが色々と芸をしていました。へー。
最近の水族館や動物園は凝った作りになっていますね。
建物を上から下にぐるぐる。
美味しそうな魚や面白い顔の変なのが沢山いました。
とりあえず5分位トラフグとにらめっこ。
あとトラフグのコスプレをしてダンス。
あとマンボーの大きさに関心。
そんな感じで堪能。

その後はまた船に乗って5分門司港に戻りまります。
とりあえず有名どころを回ってみようと門司港レトロ倶楽部へ。


臨時休館…。

さてその近くにある倉庫街へ。
そこの壁画に門司にゆかりのある、わたせせいぞうさんの壁画があります。
おー壁画。
おー。
090902_04.jpg

ひとしきり関心。
でも暑いので次に行きます。
次は"九州鉄道博物館"
ここではクハネ 581 8号やクハ481 603号などの実際に走っていた車両を身近に見て回る事ができます。かっこいいです。
090902_05.jpg

あとは本館内に少し展示物があったり、運転シミュレーターで遊んだりできます。
090902_06.jpg

また正面ゲート横にはミニ鉄道公園なるものがあり、300円でミニ鉄道に乗ることができます。ええ、いい大人ですが乗ってきましたよ。とてもゆったり走ります。大人の僕が乗るとかなり窮屈ですが面白かったです。平日なので他には誰もいませんでした。
090902_07.jpg

さてひとしきり遊んだあと、近くにあるバナナのたたき売りの石碑を見てみる事に。
ありました。石碑です。
石碑ですねー。
090902_08.jpg

さて門司港レトロにはこんなものも。
バナナマン。
バナナマンですねー。
090902_09.jpg

さて…バナナのたたき売り発祥の地という事でなにかバナナにちなんだモノが
食べられたらと思いましたが…とくにありませんでした。
まあ石碑横の喫茶店"コーヒールームとらや"さんに行けばバナナフリッターなるものが
食べられるらしいのですが…ええもちろん"臨時休業"でした。

さてもう一つ楽しみにしていたのは旧大阪商船の2階にある
わたせせいぞうと海のギャラリーです。
入場料は100円。安いです。
大判の作品もあってなかなか見応えがあります。
門司港をテーマに描かれた作品もあって見応えがありました。

他にもレトロな街並みをぶらぶらしてお腹を空かしたあと晩ご飯に。
夜は"門司港・ふぐ料理店あたか"さんへ。
せっかくなので夜もふぐです。
おすすめのコースを予約して入店。
なつふくコースで5250円。

ビールを注文していっぱいやっているとまずはふぐ刺しが登場♪
おーテンションあがります。結構量がありますね(写真は2人前)
090902_10.jpg

次にふぐの唐揚げ。美味しいです。ふぐは淡泊なので唐揚げが合いますね。
090902_11.jpg

炭火焼きです。色々な調理法でふぐを満喫できます。
090902_12.jpg

ふぐぞうすいです。美味しいです。
090902_13.jpg

そして最後はマンゴーシャーベットです。
僕はシャーベットもマンゴーも特に思い入れはないので…
090902_14.jpg

別途プリンを注文(笑)
プリン美味しいです。
090902_15.jpg

こんな感じでふぐを満喫。
あー美味しかった♪

aishiBox HPヘ

夏のグルメ旅行その2

さて前回の続きです。
今回はお昼に宮島口へ降りたって、穴子めしの"うえのや"さんへ。
平日でもあいかわらず賑わってました。
ここでは穴子の白焼きと穴子めしを頂きました。
あいかわらず美味しい。ちょっと店員さんが一言おおい空気読めない人がいたけど。

さてお腹も満腹になったので一路今度は岩国へ。
今回の旅行は移動が多いです。
目的は錦帯橋。日本三大奇橋のひとつです。
三大~っていうのはかならず3つ以上候補があるうさんくささですが、
錦帯橋はかならず入ってますね(笑)
奇橋と言われますが美しいです。
4年ほど前に掛け替え工事が終わり綺麗になってましたね。
090901_01.jpg

090901_02.jpg

090901_03.jpg

橋を渡り、ソフトクリームを食べて金運があがるように白ヘビを拝んで錦帯橋は終了。
本日は北九州の門司港に泊まる予定なのです。
門司港は初めて来る場所です。
小倉から乗り継いで門司港で降りるとホームもレトロなムード満点です。
門司港は門司港レトロと銘打って門司港一帯を昔の建造物等をうまく利用して
明治・大正時代の雰囲気漂わせる観光エリアとして栄えているようです。
090901_04.jpg

090901_05.jpg

090901_06.jpg

ホテルにチェックインしたあとさっそく門司港レトロの名物のひとつ焼きカレーを
食べに行きました。まず環境案内所やホテルのフロントなどでもらえる
焼きカレーmapなるものを手に入れます。
僕はフロントのスタッフにお勧めを聞いて食べに行きました。
というのも駅前のお店だけでも焼きカレーを押しているレストランやショップが多いので
的を絞らないと目移りしちゃいます。

そして僕が行ったのは"CAFE DINNING BEAR FRUITS"さん。
駅にも近くて店内も明るくて小洒落てますね♪
焼きカレーの単品は800円
焼きカレー、サラダ、スープ、ラッシー等を組み合わせたセットもあります。
お味はカレーグラタンといった感じ。
僕はセットでお願いしました。
焼きカレーはご飯、カレールー、玉子、チーズが熱々に焼かれて出てきます。
お値段は九州にしたらちょっとお高めに感じるかも。
090901_07.jpg


門司港レトロは観光地だけにちょっと観光地料金になっている気もしますね。
そのままだと特に特徴があるという感じはしなかったので
テーブルに置かれているあとのせスパイスをかけるとちょっとコクがでてきます。
僕が行った時間は平日の夕方だったのでわりとゆったり過ごせました。
ごちそうさま。焼きカレーは本当に色々なお店で出しているので時間があれば
自分に合ったお店を探すのも楽しいかもしれませんね♪

帰りに夜の門司港をちょっとだけ散策。
ライトアップされた港や門司港駅が綺麗でした♪
090901_08.jpg


aishiBox HPヘ

夏のグルメ旅行その1

さて墓参りも兼ねて遅めの夏休みをとって中国、九州地方を旅行してきました。
まー必然的にグルメ旅行になりました♪

まずは夜の新幹線に飛び乗って広島県の福山へ。
本当は寝台列車のサンライズで行こうかと思ったのですが寝台の個室がとれなかったので
新幹線に乗って一泊しました。まーこっちの方が安上がりですしね。
サンライズは次の機会にします。

折角福山に降り立ったのですこし散歩がてら福山城を散策する事に。
福山は学生時代の友人知人がいましたが実は福山駅周辺に降り立ったのは初めてでした!
お城!
090829_01.jpg


眺めがよかったです。そして思ったより駅前は栄えていました(失礼!)

さて散歩が終わったらJRに乗って尾道に行きます。各駅停車の電車で15分かそこらで
つきます。近いです。貧乏旅行なんかで尾道に行く時はあえて岡山や福山で
ビジネスホテルなんかに泊まるのもありなような気がします。
尾道よりここら周辺の方が格安なところが多い気がします!

さて尾道。ラブ尾道。尾道好きです。
という訳でラーメン。尾道といったらとりあえず朱華園。
尾道ラーメンは背脂が浮いていてビジュアル的には重そうですが、
割とあっさりしています。それでいてちゃんとコクがある。
090829_03.jpg

尾道ラーメンも色々食べ歩きしましたが僕はここが一番好きでした。
餃子も美味しい。小ぶりですがお肉が詰まってる餃子です。
餃子のタレがえらく濃厚になってた気がしますが気のせいかな?
090829_02.jpg

外にでるとあいかわらず行列が絶えません。土日祝はちょっと早めに行くことを
おすすめします。
090829_04.jpg

このあと少しぶらぶらと散策し
ジョニーウォーカーに挨拶したあと(海辺のカフカを思い出すね(笑))茶房こもんへ。
090829_05.jpg

今回頼んだのはブルーベリーソースのかかったバニラアイスのワッフルです。
ワッフルは温かくサクッとしていて中のアイスがひんやりでとっても
美味しい。あー幸せだ。
ちょっと学生の頃を思い出しちゃいますね。
090829_06.jpg

尾道は小さな箱庭のような街です。
(今回は駆け足での訪問だったので超有名店にしか足を運べませんでしたが…)
色々な宝物が街中に隠れて探してもらうのを
待っているような気がします。
みなさんもぜひ足を運んでみてください♪

aishiBox HPヘ

08 | 2009/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

aishi

Author:aishi
こんにちは☆都内で活動中のフリーランスイラストレーターaishiです。twitterアカウントはai_77です。
お問い合わせ、お仕事依頼等はinfo@aishibox.comまで気軽にどうぞ♪
HP:http://www.aishibox.com/
Copyright(c) aishi
WARNING:ALL Rights Reserved. Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

作品・テキスト・画像等の無断転載禁止。HP上のすべてのイラスト・テキスト・画像等の著作権及び掲載許可はすべて作者が有しております。

Twitter on FC2
カテゴリー
検索フォーム
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
QRコード
QRコード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
リンク
広告