自転車グッズあれこれ紹介♪

※10月1日編集・追記
すっかり秋ですね〜という訳で新しい自転車を買ってみました。
GiantというメーカーのSEEK2というクロスバイクというカテゴリーのものですね。
丈夫でそれなりに走りも軽快なので、
街乗りや通勤通学にも最適、ちょっとしたお散歩がてらのポタリングや人によっては100〜200kmの
ツーリングでもOKとなかなか幅広い使い方ができますね。

という訳でスポーツタイプの自転車を買う際気をつけるのは、
まずはできれば近場の色々と相談したり、メンテナンスをしてくれる、ちゃんと面倒をみてくれる
お店を選んだ方が良いでしょう。

そして、時期にもよりますがスポーツタイプの自転車は車と同じなので、
買ってその日に納車っていかない場合も多いです。
欲しい自転車があるばあいは余裕をみて相談しましょう。
自分の体に合った自転車の組み立てが必要だし、在庫の有無もあって
納車まで1週間〜数ヶ月なんて事も。

で自転車だけを買ってもなかなか走り出せません。
ペダルやライトがついてなーい!ってね。

という訳で新調したものも含めて揃えた方が良い、あると便利なものをまとめてみました。

☆自転車ライト
これは必要ですね!
前照灯と後方の赤色灯が欲しいところ。
あ、たまに前に赤いライト付けてる人がいますが、あれかなり危ない行為です。
車から見た時、赤いライトを付けてる自転車が対向して来たら、錯覚や反応の遅れを招き
豪快にはね飛ばされる確率がグッとあがります。夜間の事故は本当に多いですね。

でライト。ベターなところだと安心のキャットアイ。


あ、かなり明るいライトも増えてるので人の顔にわざわざ向けるような(ハイライト)になるような
位置に付けたりするのはやめましょう。歩行者からみたらかなり眩しいです。
また点滅ライトについては色々と議論されてますが、点滅ライトを高い位置、人の目線に入るような位置に
向けているのはタダの目つぶしになりそれも危ないと思います。
点滅ライトは目立てばいいのでわざわざ上に付ける必要はないですね。

ボクは前照灯はキャットアイのセーフティーライトとフェニックスのフラッシュライトを併用しております。
夕方になったらまずセーフティーライトを付けて周りに目立つようにして、
本格的に前を照らすのはフラッシュライトという様な感じですね。
フラッシュライトは普段使いもできるので便利ですし♪

ボクが現在、メインで使用してるのはこのフラッシュライト。
コンパクトで単三1本でけっこう明るいです。


自転車以外でもしっかり使いたいという人にはこっちもお勧めですが、
ライトに興味がない人は高く感じるかもしれませんね。(コスパ的にはそんなに高くない)




フラッシュライトの取り付けにはこちらが便利。
割と色んな太さのサイズの取り付けが可能。取り外しも楽ちん♪


あとガッツリ明るい自転車ライトが欲しいんだ!という人にはこっちもお勧め。
林道とか行きたい人、街頭がないところの方にはオススメ。


後方の赤色ライトはこちら。色々とデザインや充電方法などあるのでお好みでどうぞ。


☆空気入れ
これ大事!とくにスポーツ自転車はタイヤの空気圧の管理は1週間に一度位、
マメにやりましょう。それでパンクがだいぶ防げます。
ボクはSERFASの空気入れを使ってます。値段もそこそこで、
【仏式/米式/英式3バルブタイプ対応】でスポーツ自転車に必要な空気がどれ位入っているかを
確認するゲージもついてます。色の種類も豊富ですね♪


☆メンテナンススタンド
ボクの家にあるのはここらへん。
自転車の形状によっては合わないものもあるので調べてからどうぞ。
空気入れの時やメンテナンスする時に便利です♪




☆携帯用空気入れ
パンクの際に必要になりますね。
ボクが使っているのはこれ。ロードの人はもう少しコンパクトなものが良いかもです。
そこらへんは値段との相談。安物過ぎるとスポーツ自転車に必要な空気をタイヤに入れられない事が
あるのでそこは注意です。


持ち運び用のエアゲージもあると便利。まあボクは出先でパンクしたらチューブを替えて
ある程度乗れる位まで目分量で空気入れちゃって、本格的に見るのは帰ってからという
感じにしてるので持ってません。
そのまままた長距離移動とかちゃんとその場で確認したい!という人は
もっておくと良いという感じですね。
【即納】パナレーサー エアーゲージ

【即納】パナレーサー エアーゲージ
価格:2,363円(税込、送料別)



☆替え用自転車チューブ
スポーツバイクの場合、パンクしたらパンク修理をするよりチューブ自体を
替えちゃった方が安心、安全です。
自分の自転車のサイズに合ったモノを選びましょう。
乗ってる自転車によってはなかなか手に入らない、取り寄せなんてチューブもあります。


サイクリングや出勤時、替えチューブがない!という人はパンク修理パッチなど持っておくのも良いですね♪
とりあえず移動させる事はできるようになりますし。


☆タイヤレバー
パンクした時にタイヤを外すために必要なタイヤレバー。
色んなものがあるのでお好みでどーぞ。





☆ドリンクボトル
ドリンクボトルも一見似たり寄ったりなのでんですが、
飲み口なんかが違ったりもします。
最近買い替えたんですが、これいいですね。走ってる時は開けっ放しで
ドリンクホルダーに入れておいても漏れません。
飲むときはボトルを握りしめるとドリンクがでます。
楽ちん。ボトルの臭みも殆どないですね。保温性は殆どないですがオススメ。


☆ドリンクケージ(ホルダー)
極限まで軽さを追求するとかじゃなければ、
サイズ調整可能なこのボトルケージが楽ちんで良いですね♪
コンビニで不意にかったペットボトルも入れておけますしなにかと便利です。


☆バックミラー
スポーツ自転車は簡単にスピードがでるので、(本当はママチャリもなんですが。※歩道は自転車は徐行…すなわちすぐに止まれるスピードで走る、また歩行者の邪魔をしてはならないので)
基本、車道を走る事になります。そんな時やはりバックミラーがあると後方確認が便利ですね。
ボクはこれを使ってます。


あとはこういうのも良いですね。


お好みでどうぞ。あまりに安すぎるものなどは歪んで見える、距離感が掴めないという事もあるので
それなりの品質のものを!

☆リアキャリア
街乗りにはやはりリアキャリアがあるとなにかと便利ですね〜。
とくにトピークのリアキャリアは色んなリアバック、リアバスケットとワンタッチで
組み替えができるのでなにかと重宝しております。ボクが使ってるのはこれ。

他にも色んなタイプがあるので、利用方法にあったものをどうぞ!

☆リアバスケット
トピークのリアキャリアと組み合わせて使えるリアバスケット。
ボクはたまにいろんな荷物を運んだりするのであると便利。
お買い物にも!ただし、スポーツタイプの自転車だと
ポジションを制限してしまう場合があるので注意が必要。
ブレも多くなるから安全の為にも荷物を多く積んでる時はスピードを
出すのは控えましょう。
数秒でとりつけ、取り外しができるのでボクも普段は外しています。




☆鍵
盗難には本当に気をつけたいところ!
まあ本気で狙われたらおしまいですがちょっとした事で盗まれにくくする事はできます。
鍵は基本すぐに切られると思ってて良いと思います。
なので2個以上鍵を付けるのは大事ですね。
ボクは基本はこんな感じ。あとは少し小細工したり…。
1.ワイヤーロック
まずはこれでタイヤとフレーム、できれば他に動かないようなモノと繋いでロック。

2.ディスクロック
付いてるブレーキがディスクブレーキならアラーム付きディスクロックなんてのも少し効果的。
鳴るとかなり五月蠅い。住宅地だと注意が必要かな?
アラームロック付きワイヤーロックなんてのも最近はありますね。


ディスクロックを付ける時はそのまま忘れて走り出して
自転車にダメージを与えないように、ディスクロックリマインダーも用意しておくと良いかも。
まあアラーム付きならガンガン音がなりますがw


☆サイクルコンピューター
自転車の現在の速度や平均速度、最高速度、時間などを表示してくれる
サイクルコンピューター。自転車や自分の現在の状態がわかると乗るのがグッと楽しくなります。
無線タイプの方が個人的には取り付けも楽で好きです。
ボクはそこまで必要以上のデータをとりたいとは思わないので、安くて最低限の事がわかる
コレが結構好きです。(バックライトがあると嬉しいけど)
他にケイデンス(1分間のクランクの回転数。これを一定に維持すると疲れにくかったりするので走るときの目安にしやすい)や心拍数を重視する人も多いと思うので、そういう方は最初から高い価格帯のモノを選びましょう。
最近はGPS付きなど高機能なモノも多いです。ここら辺はまず何を重視するかですね。


☆スマートフォンスタンド
スマフォは地図やナビ、色々な情報を得たり記録したりとても便利です。
でも、いちいちポケットからというのも不便。
という事でスマートフォンスタンドが便利です。
あ、安物は避けた方が吉!
自転車は思うより振動があります。柔なプラッチック素材の土台など
ポッキリいって吹っ飛んで行きますよ〜。これはもう色んな経験から(笑)
ストラップとかつけられるならスタンドに取り付けてストラップをどこかに
ひっかけておきましょう!
個人的に買って良かったのはこれ。
やはり取り付け部分がしっかりしてるのは大事!
サイズがあるので自分の自転車の取り付け部分のサイズを調べて購入しましよう。
色んなサイズのスマフォを簡単に取り付け、取り外しが出来るので楽です。


☆bluetoothヘッドセット
片耳タイプのヘッドセット。スマフォと接続させておくと
ナビなど便利です。最近は安いモノも増えて来ましたね。
ボクが使ってるのはこれ。
自転車に乗ってる時以外にも音楽を聴けたり、2台同時に着信待受できたり便利に使えます。
なによりこの性能でこの価格は安いですね♪


☆ヘルメット
ここら辺はお好みで。
サイクリングや通勤通学時にはやはりあった方が良いと思います。
スポーツ自転車はすぐにスピードが出ちゃいますし、車道を走ることになるので
交通事故はつきものと考えておく方が吉です。
あるのとないのではやはり大違いです。




☆保険
自転車保険、できれば入っておいた方が良いですね。
被害者の時もそうですが、加害者側になった時の怖さといったら。。
判例… http://www.otasuke-group.com/modules/pico/jitensyajiko.html
保険> http://jitensya.ehokenstore.com

☆バッグ類
買って良かったな〜と思ったのは普段使いにも便利なメッセンジャーバッグ
ひとつあると便利です♪


☆バルブキャップ
自転車のバルブキャップ、機能的にはいる、いらない賛否両論あるけど、普段ほったらかしにしてる人は少しでも虫ゴムなんかの劣化を防ぐのに、あるに越した事はないかと思います。また他にも面白いデザインのもあるから気分転換に替えるのもいいね♪






☆メンテナンス用品
なかなか自転車をいじる、メンテナンスをするってとっつきにくいと思うんですが、
まずはウエスや使い古しのTシャツなんかで車体を拭いてやる、空気を入れてやる、
チェーンにオイルを挿してみるなんてことからやってみるだけでも自転車に愛着が沸くと思います。

メンテナンス本を1冊持っておくと良いかと思います。


メンテナンス本も最近は電子書籍版もあるので、電子書籍版を買って出先での万が一のトラブルの時も
スマフォなんかで調べるのも便利ですね!


あ、工具は100円ショップなどはできるだけ避けましょう。
見た目同じじゃん!って思うかもしれませんが、やはり精度が違うので
安物はサイズは合ってても回せないネジなどがあります。
そしてそういう工具で無理に回しちゃうと、
ネジ穴を潰したり、色々と面倒な事になります。(皆さんも経験ないですか?)
なのである程度の工具は準備しておく方が面倒な事にならずに安上がり♪

ドライバー





六角レンチ(アーレンキー)


携帯工具
ロングツーリングやサイクリング時のトラブル用にひとつ携帯工具があると便利ですね。
不意にネジの緩みなどが出る場合もあるので忍ばせておくと助かります。


万が一回せないネジがあったら…
潤滑オイルそ少し垂らしてやってそれでも回らなければこういうものも。


チェーンオイル、潤滑オイル


メンテルーブだけでもケーブル類の注油からチェーンオイルにも使えます。


結束バンド…あるとなにかと便利です。セーフティライト等盗まれる!!なんて人は
これで固定しておくと、手癖の悪い人防止程度にはなります(笑)



ざっとボクの使ってる自転車グッズを紹介してみました。
皆さんもお好みにあった自転車グッズを探してみてください!
安全で楽しい自転車ライフを♪

情報が気に入って頂いた方は気が向いたらこちらでお買い物をどうぞお♪ > amazonでのお買い物はこちら。








秋だ自転車に乗ろう。その1

どうも、元ベロタクシー(自転車タクシー)ドライバーのあいしです。

自転車に乗るのに良い気候になってきましたね♪
という訳で僕も最近、ミニベロからクロスバイクに乗り換えました♪
これから少しずつ手を入れていこうと思います。

で、これから自転車を買いたい!と思ってる方に僕なりのアドバイスと
僕は自転車にこういうグッズを使ってます、というようなものを勝手に紹介して
いきたいと思います♪

1.どこで、どんな自転車を買えばいいの?
自転車のメンテナンスに自身がある、メンテナンスするのが好き、
メンテナンスする時間がとれる、という方で自転車の目利きができる人は
ネットや通信販売を利用するのも手かもしれません。
ホームセンターなどの量販店もしかり。

それ以外の方はしっかりとした自転車屋さんで買いましょう。
ママチャリはママチャリを得意とする町の自転車屋さんで良いですし、
スポーツ自転車はスポーツ自転車の得意なサイクルショップで。
お店との相性もあるので、覗いてみてお店の雰囲気などを感じて
できれば近くのお店で購入を考えましょう。
近場で色々と相談にのってくれるお店が見つかればこれほど良い事はありませんね。
もし近くになければできる限り、利用しやすい場所にあるお店を探してみましょう。

なぜ初心者や、あまり自転車に触るのが得意ではない人がネット等の通販や量販店を避けるべきか?
それは、安かろう悪かろうな自転車を買ってしまう事が多いから。
走ればいい!と8000円位の自転車を買う人の気持ちも凄くわかりますが、
自転車は走る、止まる、ある程度の品質が確保されている事が大事ですが、
正直そこら辺も削られてる自転車が多いです。
量販店などで売られている自転車は見かけスポーティーだけど
中身はそんな低レベルな品質のものが多い。(いわゆるルック車)
1年やそこらで、なにかしら粗がすぐでてくる自転車を買うよりは
しっかりとした販売店で買う方が中長期的にみても安全で安上がりです。

またネットやホームセンターなどは、アフターフォローは殆どないのが問題ですね。
(または初期点検の説明や大事さを伝える事がおざなりになってるので初期点検を受けない人も多い)
ネットで買うと大体箱に入って85%位の出来で届きます。
85%できてたら十分じゃん!タイヤ付いてるし、少し組み立てれば走るし…と
思う人も多いかもしれませんが、チェーンに油を差したり、ブレーキや段の切り替えが
ある自転車だとそこら辺の調整をしないと、正直乗りにくいし危ないです。
自転車だと85%ってなんとなく乗れそうなイメージですがこれを車に例えて
イメージしてみて下さい。85%の完成度の車って乗りたいですか?
適当な自転車でも坂道なんかではそれなりにスピードでますしね。
走るだけでなく、ちゃんと止まる、ちゃんとした品質って大事なんですよね。

それを無理して乗ってると壊れたり、自転車ってこんなもの?と放置して乗らなくなる事も
多いですね。
ホームセンターでも、一応チェーンオイルなどを挿して最初の1ヶ月位はちゃんと乗れる
ようにはしてくれますが、その後のアフターフォローなどがイマイチ。
自転車はメンテナンスが大事ですが、まずは最初の初期点検が大事なんですね。

そして1ヶ月位乗っているとブレーキやシフトのワイヤーの伸びが出て来て、
ブレーキが効きづらくなる、シフトチェンジがしにくくなるという事が出て来ます。
この初期点検での調整が非常に大事なんですよね。

1ヶ月乗っていてわかるポジションや改善点をショップの人に伝えて
より自分が乗りやすい自転車へと煮詰めて行くことが大事なんですが
やっぱりネットや量販店だと難しいですね。

という訳で、自転車は見た目の値段や手軽さで買うよりは
ちゃんとしたお店で買った方が結果的には安く、乗りやすく、安全な自転車が手に入りますよという
話でした。

ハロウィンの準備〜♪

ハロウィン、日本でもだいぶ定着してきましたね♪ 商店街などでも仮装パーティをやっているのを見かけますし、
仲良しグループでハロウィンパーティーなんて話も増えてます♪
仮装して普段とは違う自分を演じるのは楽しいですよね。衣装にも拘りたいところ!
親子でなんてのも楽しいですね♪













情報が気に入って頂いた方は気が向いたらこちらでお買い物をどうぞお♪ > amazonでのお買い物はこちら。









旅先のホテルや新幹線であると便利な延長コード♪

お仕事や旅行で新幹線やビジネスホテルを利用される方は多いと思います。
そんな場所でスマフォやタブレット、PCなど最近は充電したいモノも増えてきていますよね。
でもコンセントが1つしかない…遠い…枕元にない!なんて事も多いんですよね。
そんな時、わずか300円弱のミニサイズのマルチタップ(延長コード)があるととても便利です。
お出かけ前に1つ鞄に忍ばせていてはどうでしょうか?

僕が使っているのはこれ。
1mでちょうどいい長さ。3個口で同時に色んなモノに電源を供給できます。
大きさも大きすぎずに持ち歩きに便利。値段も300円以下です♪


また旅先でPCを使う方はUSBポートが不足しがちなので
こういったUSBハブ付きMicroUSBケーブルも便利ですね♪


USB充電器は出力の大きいこちらが便利。
どちらも使ってますが今のところ問題なしでした。
タブレットにスマフォに色々充電したい方にコスパもよくて良いと思います♪




Lightningケーブルやmicroケーブルもあると便利ですね。
色々試して観ましたがこちらは安くてカラフル、今のところ便利に使えてます♪




ビジネスホテルの有線LANを無線LANに簡単に変換できる無線LANルーターのちびファイも便利♪


情報が気に入って頂いた方は気が向いたらこちらでお買い物をどうぞお♪ > amazonでのお買い物はこちら。









08 | 2013/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

aishi

Author:aishi
こんにちは☆都内で活動中のフリーランスイラストレーターaishiです。twitterアカウントはai_77です。
お問い合わせ、お仕事依頼等はinfo@aishibox.comまで気軽にどうぞ♪
HP:http://www.aishibox.com/
Copyright(c) aishi
WARNING:ALL Rights Reserved. Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

作品・テキスト・画像等の無断転載禁止。HP上のすべてのイラスト・テキスト・画像等の著作権及び掲載許可はすべて作者が有しております。

Twitter on FC2
カテゴリー
検索フォーム
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
QRコード
QRコード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
リンク
広告