自転車にハーフクリップ付けたよ。

ハーフクリップとはなんぞやと?
ざっくりと説明するとペダルから足が離れづらくして、
うまくペダルを回転できるような補助器具のようなものです。
ハーフクリップこんなの。
ゼファールZEFAL ハーフクリップ

ゼファールZEFAL ハーフクリップ
価格:720円(税込、送料別)



つま先を包み込んでペダルと足を離れづらくしてくれるので、
ペダルを回しやすくなります。

こういったペダルと足を固定してくれるものは幾つかありまして…

まずはビンディングペダル。
専用のビンディングシューズを履いてペダルとシューズを完全に固定するので、
力が効率良く伝わりペダルをロス無く回す事ができます。
純粋に走りを楽しみたい人は最適ですね。
付け替えただけで平均速度もぐっと上がるし、ペダルから足が不用意に離れることもないし、
見た目もかなりスポーティーです。
走りを楽しみたい人には付け替えた時の予算や手間に見合った効果は得ることができるかと思います。





ビンディングペダルはざっくりわけるとロードバイク用のビンディングと
MTB用のビンディングがあります。
また、メーカーによっても種類があったり。
シマノの場合はSPDとSPD-RとSPD-SLは互換性がないので、
シューズやクリート(固定金具。基本ペダルについてくる)、ペダルの種類を確認して
揃えましょう。お値段が一式そろえると¥12,000〜¥20,000位かかるのがネックでしょうか?
また慣れるまでに、停まる際に足がなかなか外れなくて自転車と一緒に倒れてしまう、
いわゆる立ちゴケをしてしまう人も多いですね。
ここら辺は慣れなので車や人が少ないところで練習しましょう。
靴が専用シューズなのでものによっては歩きづらい、普段着と合わない、なども。
ここら辺は何を求めるかなので自分が何を優先させたいかによります。
一応フラットペダルとビンディングペダルが片面に付いたタイプもあります。
普段使いの時はフラットペダルで、走りを楽しむ時はビンディングシューズに履き替えて、
固定して使う事ができますね。


次にハーフクリップと似てますがストラップを使って足とペダルをしっかりと固定する
トウクリップなんてのもあります。
トウクリップもビンディングほどではないですが固定効果が高いので今でも
愛用してらっしゃる方もちらほら。トラック競技などではトウクリップでガチガチに
留めていますね。
BD-1 OPTION パーツトウクリップ革付き

BD-1 OPTION パーツトウクリップ革付き
価格:2,070円(税込、送料別)







そしてパワーグリップ。
買うとちょっと高い、パワーグリップ。
という訳でこれはまた後ほど…。


で、僕はなぜハーフクリップを選んだか?
僕の今乗っているGiantのSEEK2は都市部の街乗り走行をメインに考えて手を入れてます。
街乗りだと、どんな靴でも気軽に乗りたい、専用のシューズに履き替えてスポーツ走行をメインにするような
走り方をしていない、ストップ&ゴーも多いのですぐに足が外れる、
一般的な靴である程度の力である程度のスピードUP&長距離巡航の快適性が上がれば良いと割り切った
考えで選びました。街乗り用クロスバイクにはコンセプトに合ったチョイスではないかなと。

単純に足がペダルからずれたり、滑って踏み外す事も少なくなるので、
ちょっと気軽に付けてみるのも良いかもしれません。
慣れないと、つま先をハーフクリップに入れるのに戸惑うかもしれませんが、
なれると足元を見ずにさっと入れる事ができるようになります。
ゼファールZEFAL ハーフクリップ

ゼファールZEFAL ハーフクリップ
価格:720円(税込、送料別)





バズーカ 【B-236】 ハーフクリップ

バズーカ 【B-236】 ハーフクリップ
価格:464円(税込、送料別)



もちろんビンディングの練習用にとりあえずハーフクリップで感覚を掴むって人も多いので練習用に
買ってみるのもアリだと思います。最初はハーフクリップを付けて、
慣れたらビンディング…たまに右足をトゥクリップで固定して、左足をハーフクリップなんて使い方を
してらっしゃる方もいらっしゃいますね。ここら辺はお好みで。

という訳で一応取り付け写真でも。
僕が今回購入したのはZEFAL ハーフクリップです。お手頃値段ですねん。
ハーフクリップ1

あ、ハーフクリップが付くか付かないか。
ざっくり言うとペダルにネジを通す穴が2つあるかどうかですね。
反射板をとりはずして取り付ける場合もあります。
この商品には金属板(たぶんワッシャーの代わり?)もついてますが、
割とペダルに合わない事が多いようです(笑)
なのでこの金属板は無視して取り付けてます。
個人的にはあまり問題なし。割れや緩みなどは定期的に確認しましょう。
ハーフクリップ4

大体の取り付け位置を決めます。足がクランクなどに干渉しないようになるべく
外よりに取り付けた方が良いかと思います。
位置が決まったらマイナスドライバーと8mmレンチで取り付け。
ハーフクリップ2

ほい、とりつけ完了です。ゆっくり作業しても30分〜1時間位で取り付け可能なので
気軽に取り付けてみるのも良いかもしれません。安いし。
ハーフクリップ3

取り付けると重みでペダルが下を向く様になります。(ペダルが縦を向く感じ。)
なので、乗るときは足の裏でペダルを「タン」とひっかけてクルッ、スポッと入れる感じです。
(長嶋茂雄かっ!)まあやってみるとあーなるほどと思うかも。

まあこういった機具を使うとスピードが上がりやすくなる、立ちゴケなどして
車道側に倒れたりすると思わぬ大事故になったりするので、
安全意識はさらに高めて行きましょう!
安全に楽しくです!

追伸:パワーグリップ自作したよ。に続きます(笑)
http://aishi.blog34.fc2.com/blog-entry-1502.html

情報が気に入って頂いた方は気が向いたらこちらでお買い物をどうぞお♪ > amazonでのお買い物はこちら。








comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 中学から使ってますねん。

> いまだに、青いワ・タ・シ…。v-7 なんで、手間のかかるコメントを書く気になったのかと申しますと、先程、三ヶ島のアホな担当者と、すったもんだやらかしました。なぜなら、三ヶ島のハーフクリップ(ディープではなくノーマルで、スニーカぐらいしか入らないヤツ)のサイズがLしかなく、これだと、私の場合、母指球がペダルの軸にのらなくて、少し、いや、かなり困ったのです。まあ、分かりやすく言えば、すべての靴及び、靴下が一サイズしかないようなものなのです。うんでもって、そこの不満をアホな担当者につっこんだところ、しれっと「今はビンディングペダルが主流だの、トゥクリップ(ひもで靴を縛ってしまうもの)には、ちゃんとサイズ分けがあります」だの、まるで話にならないのでした。松下幸之助か本田総一郎に聞かせたら、間違いなく、担当者は、激しく叱責されることでしょう。だいたい、まともに歩けないビンディングシューズ(ロード用)なんぞ、俺から言わせれば、レース以外使い道がなく、トゥクリップとストラップも、ペダルに着けている人をほとんど見かけない現状を察するに、こりゃ「自転車業界の企み」としか考えられないのです。で、ちょっと話を変えますが、1981年9月にナショナル自転車のラ・スコルサというスポルティーフをトゥクリップ付きで購入して、ヘルメットもかぶらず(当時はダサいのしかなかった)国道134号線を時速50キロで、ウォークマン(初期型)でロックを聴きながら飛ばしたものです。サイクルコンピューターもキャットアイの初期型で、CC-2000でした。実は、これ今でもママチャリに装備してあり、しっかり作動します。でっと、話を少し戻します。その当時ですら、マトモ?なサイクリングシューズの必要を感じず、ちゃんとしたジョギングシューズで乗っていました。でも、問題なく、一日百キロ平地で五十キロをマークしたものです。(栄光なんて要らないのでレースには出ませんでした)長文になってしまいましたが、管理者様が、この文を読まれ、少しでも、「こんな人も居るんだなあ…」と思って頂ければ幸いです。v-8では、また。

まあマーケットが小さい部分もあるので対応が難しかったりもするのでしょうが、
対応が下手な昔気質の商売人が多い業界でもありますね。
楽しみ方はそれぞれ色んな方がいますよね。まあ安全に楽しめるならそれぞれのスタイルで良いですよね♪
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

aishi

Author:aishi
こんにちは☆都内で活動中のフリーランスイラストレーターaishiです。twitterアカウントはai_77です。
お問い合わせ、お仕事依頼等はinfo@aishibox.comまで気軽にどうぞ♪
HP:http://www.aishibox.com/
Copyright(c) aishi
WARNING:ALL Rights Reserved. Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

作品・テキスト・画像等の無断転載禁止。HP上のすべてのイラスト・テキスト・画像等の著作権及び掲載許可はすべて作者が有しております。

Twitter on FC2
カテゴリー
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
QRコード
QRコード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
リンク
広告