スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacbookPro Late2011をメモリ増設&SSD化。

もう使い古されたネタなので興味のある方は
「MacbookPro Late2011 メモリ増設 SSD換装」
こんな感じでググれば沢山でてきますよ(笑)
こちらの動画がわかりやすいです。
https://youtu.be/cfiGF_pjqvM

ちなみにメモリ増設&SSD化する事によって5年以上前の端末でも
まだまだ活用できます。最新のSierraにしてしまうとユニバーサルクリップボードなど
は使えないのでそこら辺の注意は必要ですが。
僕はこのMacbookPro Late2011はサブ機として外で仕事をする時などに使うので
今はOSは10.9.5のままにしてあります。良く使うアプリケーションは
基本的なsafariやmail以外はCS5.1のイラレやフォトショですがかなりストレスなく動くようになりました。

さて今回使ったものや注意点をざっとメモ程度に載せておきますねっ!(雑)

th_IMG_8747.jpg

【工具】(使う工具はMacbookProの世代によっても違うので自身で確認して慎重に作業してください。)
1.裏蓋を外す > 精密ドライバーの精密ドライバー+#00
2.HDD/SSDを外す > 精密ドライバーの精密ドライバー+
3 HDD/SSD固定用ネジを外す(これは外したあと新しいSSDに付け替える)> トルクスドライバー T9





僕はこちらのセットの方を使ってますが作業するにはグリップ付きの方がまわしやすいです。


万が一ネジがなめてしまった場合は焦らずにこういったものを使いましょう。


メモリの交換は静電気は天敵です!
冬場は特に怖いですね。
意識的に木や紙、コンクリートに触れて放電してから作業しましょう。

僕はこれを手にはめて作業します。部品によっては鋭いものもあるので
ひとつあると便利です。(指先がウレタンコートのものもあるみたい。)


長年使ってると埃が内部に溜まっている場合も。
折角なのでエアダスターで飛ばしちゃいましょう。


【パーツ】
■Crucial [ Micron製 ] 内蔵SSD 2.5インチ MX300 525GB
SSDのブランド容量はお好みで。僕は評判が良かったのとデザインも悪くなかったのでこれ。
最初Amazonで注文したらえらい発送が遅れたので僕は楽天のショップで購入しました。
SSDやメモリはどうしても値段や在庫状況は変動が激しいですね。
このSSDには付属品の7ミリ厚を9.5ミリ厚に調整するスペーサーが入ってますがMacbookPro Late2011には
使いませんでした。





■メモリ8GB×2


■HDD/SSDケース
今回はデータ移行に外付けHDDやTimemachineを使わずに
購入した525GBのSSDをまずこのケースに入れてMacbookPro Late2011に接続。
option」キーを押しながら起動させてディスクユーティリティを使ってデータ移行をする方法をとりました。
MacbookPro Late2011内のHDDのデータをディスクユーティリティを使ってこのケースに入れたSSDに復元後
内部を開けてHDDとSSDを交換するという流れです。
ディスクユーティリティでは
Macintosh HDとRecovery(復元)HD※SSDが表示されるので
Recovery(復元)HDを選択して起動後、ディスクユーティリティが開いたら「復元」をクリックして、
左側のMacintosh HDをクリックするとソースにHDDが選択されます。次に左側のSSDを復元先にドラック&ドロップします。
クリックして選択じゃないので注意ですね。そして復元を押せばデータ容量にもよりますが数時間後にはデータの復元が完了します。そうしたら終了してやっと内部を開けてSSDの換装に着手します。交換後は外したHDDをケースに入れて外付けHDDとして使えるので便利です。


またSSDに換装した場合はSSDの性能を低下させない為にTRIMの有効化をするのが一般的です。
ここら辺も「TRIM 有効化」でググってみてくださいw

MacOS10.10〜10.12ならターミナルでコマンドを打ち込んで有効化するのが今は一般的のようですが
僕が使っている10.9.5以下の環境だとその手法は出来ないようなので
サードパーティ製のアプリケーション「Trim Enabler」で有効化します。
逆に10.10〜10.12に「Trim Enabler」を使って有効化すると注意が必要との事なのでそちらは素直に調べてコマンドを打ち込んだ方がよろしいかと思います。「TRIMを有効化するためのコマンド「trimforce」」
※「Trim Enabler」もバージョンアップしてるので10.10以降でも問題なく使える場合もあるみたいですが僕は検証してません。
http://www.softantenna.com/wp/mac/trim-enabler-3-4/

また「Trim Enabler」を0S10.9以下に使ってONの状態でMacをPRAMクリアした場合グレーアウトして起動しなくなるという報告があるようです。(すぐに起きるという事でもなさそう)。
対処法は「Trim Enabler グレーアウト 」などでぐぐると出て来ます(雑)
なのでPRMクリアやOSのバージョンアップをする場合は「Trim Enabler」のアプリケーションをOFFにしてから
するように注意が必要のようですね。
【Trim Enabler】
https://www.cindori.org/software/trimenabler/

というわけでメモリ増設とSSD化は非常に満足です。
SSDもだいぶ手頃なお値段になり、起動もデータの読み込みも速く、静かなのでかなりお薦めです。
交換作業自体は慎重にやっても30分位あれば終わると思います。
お試しあれ!

データ移行は日頃からTimemachineを使ってる人ならさらに楽ですね。僕も使ってるんですが今はメインマシンの方に外付けHDDをまわしてるのと手頃な外付けが手元に無かったので今回は直接データ復元してみました。
外付けHDDも今は3Tで1万円を切ってる事が多いので素敵やん?
まあここら辺も割と変動してるので今が買いかも?


では素敵なMacライフを!

【Amazonプライムまずは30日間の無料体験から!】


Amazonの利用頻度が高いなら色々なサービスを受けられるAmazonプライムがおすすめ

■aishiのLINEスタンプ「絵のぐーん」販売中。ちょっとゆるめな絵の具のキャラクター達で楽しんで頂ければ幸いです♪ https://store.line.me/stickershop/product/1035340/ja

■格安SIMに乗り換えなら僕も使っているiijmio
https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=477627769626470&sns=0
【下記紹介コードでもOK!】




comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

aishi

Author:aishi
こんにちは☆都内で活動中のフリーランスイラストレーターaishiです。twitterアカウントはai_77です。
お問い合わせ、お仕事依頼等はinfo@aishibox.comまで気軽にどうぞ♪
HP:http://www.aishibox.com/
Copyright(c) aishi
WARNING:ALL Rights Reserved. Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

作品・テキスト・画像等の無断転載禁止。HP上のすべてのイラスト・テキスト・画像等の著作権及び掲載許可はすべて作者が有しております。

Twitter on FC2
カテゴリー
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
QRコード
QRコード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
リンク
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。